マイホームを考えはじめたら【家えらび編】

こんばんは。
だんだんと寒くなり、気づけば12月。2018年もあと少し…一年が経つのは早いですね。みなさんは今年やり残したことはありますか?私は、好きなアーティストのライブなど趣味のことでやり残したことがたくさんあります。年を越す前にやり遂げたい!と意気込んでいます。仕事も遊びも休養をとりながら、残りの日々を過ごしていきましょう♪

ではさっそく…
今回はマイホームを考えはじめた方に、失敗しない家選びのコツについて書いていきたいと思います!

まずは『こんな家に住みたい!』とイメージしている家づくりを整理していきましょう。
家づくりをはじめると、あれもしたい!これもしたい!とついつい要望が多くなってしまいます。夢や希望がたくさんあるのはいいけど、何を大切にして暮らしたいのか、また、今の暮らしの問題点はなにかを家族みんなで整理していくと、具体的な理想のお家のイメージが湧いてくるかと思います。
具体的に決まったら、実際にお店に足を運んでみましょう。業者数が多いので、ハウスメーカーに行くのがいいのか、工務店に行くのがいいのか、悩みどころです。「大手ハウスメーカーは割高で選択肢が少ない」や「設計事務所は高そう。でもおしゃれな感じにしてくれそう」など、イメージがありますが全てがそうとは限りません。それぞれに短所、長所があり大手メーカーだから安心とも限りません。じっくり調べてください。企業のインスタグラムなどをチェックするのもいいかもしれません♪
また、住宅展示場で失敗しないためにはどうすればいいかも考えていきましょう。
住宅展示場では、現実離れした広さや、標準ではない豪華な仕様になっているところが多いです。何が標準装備なのか必死に探さないといけないほどです。実際街中で、モデルハウスのように豪華な家を見かけることは少ないはずです。契約後にオプションや追加工事で予算オーバーになりローンで苦労するのは怖いですよね。夢のモデルハウスよりも、実際に建てて頂いたお客様のお家をご覧頂く『完成見学会』に足を運び、現実的な家を見る安心感や施主様のこだわりを体感するのがおすすめかもしれません♪とても参考になりますよ。

一生に一度のマイホーム、夢や希望がたくさんあるのは、どのお客様も一緒です。
今回のブログを読んで、前向きになった方、怖いイメージを持った方などいるかもしれません。
失敗しない為にも、少し長くお話させていただきました。

次回は、お家を建てるうえで最も大事な【資金計画編】についてお話していきたいと思います。
より多くの方に読んでいただけたら幸いです!

ありがとうございました。

Follow me!