「 自分のお店を持ちたい。 」
そんな方はぜひ店舗付住宅をご検討ください。
マイホーム購入を機に新しい住まいと新しい店舗、
2つの夢を思い切って叶えてみませんか?
あなたの夢、サポートをいたします。
  • 店舗付住宅とは
    Storehouse
    「自分のお店を持ちたい」という夢が、
    マイホームと同時に叶います。
    店舗付住宅とは、住宅部分と店舗部分が一つになっている建物です。
    美容室やクリニック、カフェ、エステサロン、事務所など様々な種類の店舗を経営されている方がいます。
    店舗を借りるよりもオトクに自分の店を持てる賢い選択肢の1つで、注目されています。
    ランニングコストを抑えられる
    お店を経営する上で、大きな負担となるのが家賃です。
    しかし、自分の家に店舗を併設すれば、家賃無しでお店を構えることが可能です。
    また、貸店舗を借りる場合には、契約時にまとまった保証金等も必要となりますが、これらの費用もかけずに開業することができます。
    店の家賃と自宅の家賃を二重に支払うよりも、ローンを支払ったほうが安く済むケースがほとんどです。
    時間に余裕のない方でも店舗を運営できる
    店舗付住宅は、子育てや介護との両立にも向いています。
    自宅に店舗を併設することで通勤にかかる移動時間もなく、すぐに住居スペースに戻ることができます。
    営業時間もご自身のライフスタイルに合わせて運営することができ、プライベートに費やす時間も増やすことが可能です。
    将来、賃貸として貸し出すこともできる
    もし将来、何らかの事情で店舗の経営をやめたとしても、店舗部分は第三者に貸し出すことができます。
    ある程度の年齢までは自分でお店を経営し、引退後は店舗の部分を貸し出し、家賃収入を得る・・・そんな活用方法も可能です。
    将来のこともしっかりと考えた設計にできます。
    店舗併用住宅の実例
    case
    “ 住居 × 美容院 ”
    店舗の入口と、玄関を分けることでプライベートもしっかり分ける事ができます。

    内装は、天井に埋め込まれているダウンライトを使用することで、天井が高く、すっきりとしたお部屋に。
    アクセントとして使用した、木目調デザインは空間をオシャレに演出し、雰囲気のあるダウンライトとの相性が◎。
    部屋全体が明るくなりすぎず、落ち着いた空間を造り出します。

    DATE

    3LDK / 延床面積98.53㎡:29.8坪

    もっと施工事例をみる →

    資料請求・お問い合わせはこちら